アップデート:腸の反射区の小石サイズのプチプチがっ!

あまりにもシブトイ、腸の反射区にある小石サイズのシコリ・・・

中々なくならないので、気付いたらこのネタはシリーズ化していました。

もう、ほんっとに疲れた。
一体何でこんなコリコリするの!と苛々してしまいます!
その苛々が余計悪いんだろうけど・・・。

あまりにも取れないので、心配になり始めた所。
腸に何か出来ているのかも知れない、なんて考え始めました。

土曜日の朝に解消してから、また便秘気味。
そういうのも体に良くないし、そういう症状の病気もあります。

はたまた、官足法を実践している方の中には、ウォークマットを踏み始めて暫くは数か月便意が安定しなかったとありましたので、体が変わってくる途中経過なのかも知れないと思ったり。

私がウォークマットと若石ローラーを始めた頃、板のようだった腸の反射区を若石ローラーでかなり柔らかくした所、直ぐに効果がありました。

所が、それに慣れてしまってから暫くは不安定で、ここ2,3週間は停滞気味。
それだけでなく、左側の反射区に小石のようなプチプチしこりがあらわれてしまい、それが取れなくて悪戦苦闘している所です。

若石ローラーだけではいけないと思い、ウォークマットを併用して毎日よく揉み始めてから約1週間。

段々と変化はあらわれています。

ここ二日間位、ウォークマットで踏み潰した後に恐る恐るローラーでマッサージしてみるのですが、痛くて出来ない時があったり、ローラーはかける事が出来ても、まだプチプチとしこりが取れていない事が分かり落ち込みました。

しこりのある場所は、数秒圧力をかけて押して話すとなくなっている事があると知り、ウォークマットで腸の反射区をまんべんなく踏み、他の場所よりも痛い所があれば、そこをそのままぎゅーっと押し付けるような方法も試しています。かなり痛いのですが、先週と比べれば痛みのレベルは天と地の差。

今日は、踏むだけでなく、痛い所を集中的に押してみました。

ウォークマット自体はかなりリズミカルに乗れるようになり、努力が実ったと内心喜んでいます。
腸の反射区も、実際にはいた気持ちいと思える位にはなりました。

以前のように、痛くて「あううっ!」と膝カックンになる事はもうありませんw

足裏を見てみても、全体的にカサついていたり皮がむけそうな場所がありますが、上行結腸と下行結腸の反射区の腫れはひきました!
今は、一部まあるくぷくっと腫れている感じで、それが丁度踵と左の腸の反射区の真ん中辺です。数日前に当たって「あうっ」と思わず声を出してしまった場所だと思います。

念入りに痛い箇所を押しつぶすようにウォークマットに乗った後、太ももまで揉みあげるのに若石ローラーをしてみました。
今日も恐る恐る左足を乗せてみたら、シコリがなくなってた!

ないよーーーー。

二つあったうちの一つですが、後から出てきた踵と腸の反射区の真ん中辺にあったしこりが、なくなっていました!
こちらの方が後に出て来たのにサイズが大きい気がしていたので、長引くと思っていたのです。
昼間は確かにまだあったんだけどな・・・夜になって試したら、見事消えていた!

もう一つは上行結腸の以前腫れていた場所に小さいのがあるんだけど、それもほぼ気付かない程度までは小さくなっています

継続は力なりと言うけど、今回はまさにそんな感じで。

けど、まだまだ気を許してはいけません・・・腸の運動が安定するようにしなければ。
さっき足もみを終えてお白湯を飲んだ後から、何だかキュルキュル言ってるので、良いサインです。

せっかくシリーズ化したのでwまた報告に来ます!

スポンサーリンク
関連コンテンツ