昨日までのあれは、好転反応だったんだ!

昨日の夜から今日の夜まで、あまりにも忙しくて全く足もみが出来ませんでした。

珍しい。

途中時間があったけど、疲れて横になっていました。

その間も、じんじんと腸の反射区が痛むんです。

そうそう、横になっていたら、左の足がじわじわっと何というか・・・毒素が巡っているような変な気分でした。

ほんっとにどこもかしこもしぶとい!

さて、今日も普通に飲み食いしました。

仕事で朝が早く、コーヒーを飲みたかったけれども断念。その後お昼まで何も口にしませんでした。

お昼に入ったレストランは、ヴィーガンのタイ料理。
一緒にいた友人は、先日インドデトックス旅行から帰ってきたばかりで、お冷ではなくお白湯を頼んでいました。それに便乗して、私も勿論お白湯を頂きました。
それにしても流石、美意識の高いデトックス男子はやる事が違う。そういえば・・・お肌もツルツルだった。
友人は、アメリカのセレブも行くと言うそのデトックスリトリートに暫く滞在し、デトックスの結果12パウンド(5キロちょっと)痩せたと言っていました。
もともと太ってはいないけれど、見た感じはしゅっと引き締まった感じはしました。とても健康に見えた。

興味があったので色々聞いてみたのですが、そこではまず、自分の体質に合った食事方法や材料を調べてくれるんですって。
例えば、どんなにご飯が好きでも、その人の内臓やエネルギーに悪影響だとNGと言う事になります。野菜も好きなだけ食べればよい訳でなく、彼の場合はブロッコリーやトマトは食べれないようです。本人曰く、本当はとても好きな食材みたいです。また、どんな食材でも必ず火を通してから食べる事。生ものはサラダでさえいけないようです。
色々と厳しいようではありますが、その食事療法に切り替えてから、直ぐに体が変わってきたと言っていました。
やはり、食べ物って大切なんですね。
それから、マッサージや瞑想やら何だか面白そうな内容で、前回会った時よりも目がキラキラしていてスッキリしていました。

普段は何でも食べる私ですが、ベジタリアンやヴィーガンも好きです。食材を生かして調理してあるし、お腹に溜まらないので食後もスッキリしていられます。
今日のタイレストランも、蒸し野菜とピーナッツソースとか、パイナップルのカレー、ご飯は穀物系で歯応えもあったしモチモチしていてとても美味しかった。トムヤムクンも適度な酸味と辛味が丁度良くて味わい深かくて好みでした。パッタイも美味しかったけど、こちらはちょっと甘かったかなぁ。

そんなヘルシーランチを終えて家に帰って、疲れて横になって・・・そんな事をしている間に時間が経ってしまいました。

で、夜になってお手洗いに行った時に思ったんです。

今日、いつもよりお手洗いの回数が少ない。
昼間にレストランでお白湯もよく飲んだし、家に帰って来てからもライチティーを飲んだりしたのに?

全体的な評価として、控え目な日です。

足もみをすると、一日中アグレッシブに出て来るので、お手洗いに行く回数も多いです。
自分の体ながら、どんだけ出るんかい!と思うほど。

そういえば、今日は朝も何だかなぁって感じで驚いたんだけど、昨日の午後早くからずっと足もみしていないからかも知れない・・・。
ここずっと、毎日二回は積極的にウォークマットを踏んで、その後ローラーで更に太ももまでしごいていますから。

確かに、足を揉む度に水分は摂っているんです。摂ってはいるのですが、例えば、その色だとか臭いだとかそれも全く違う事に気付きました。

そういう事全て含めて、全体的に見て今日は「控え目」と言う感じ。

お手洗いに行きたくなるのは普通な事だと思っていましたが、足もみをする時としない時ではこんなに差があるんですね。
毎日普通だと思っていたのは、実は毒素を沢山出してくれていたのだと思います。

毎日の積み重ねって、やっぱり大切です。

スポンサーリンク