(2月)高温期5日目毎月恒例、OPKでのチェック開始

今月もはじめます。

ハッキリ言って邪道ですので、よゐこの皆さんは手を出さないか、興味のある方は自己責任で試して下さい。

まずは、OPKとHPTについて。

OPKは排卵検査薬です。HPTは妊娠検査薬。

アメリカでの妊活サイトの掲示板は、略語ばかり。ネイティブの人でも、はじめて来た人達はまるっきり意味が分からないようで、よく質問も出ています。

勿論、調べれば妊活略語辞書もネットにありますので、そちらで意味を調べる事が出来ます。

日本ではこんな邪道な事をしないかも知れないけど・・・アメリカではよくOPKをHPT代わりに使う人が多く、掲示板でも同じような質問が多く飛び交っています。

排卵するときに分泌されるLHサージは、妊娠した時に出るホルモンととてもよく似ていて、妊娠するとOPKが陽性になると言う事です。

アメリカでもPOAS(*)中毒の女性は、兎に角何かでチェックしないと待ち切れないと言う方が多く(笑)、高温期も早い時期からOPKを使って妊娠チェックに勤しんでいます。(*)POASとは、Pee On A Stickの略です。検査薬(a stick)に尿(Pee)をかける事を示します。

妊活中の女性の中で人気なのは、ネットで大量に安く購入出来るWondfoなどのInternet cheepies(略してIC)と呼ばれるものです。私も今月またアマゾンで購入した所です。

特にOPKは安く買える為、妊娠検査薬で最終的な確認をする前に、安いOPKで毎日チェックする人もちらほら。

勿論、OPKが濃くなってきたからと言って、必ず妊娠している訳ではないのでそこの所は念頭に置いておいて下さい。

これはほんの気休めですし、いきなり妊娠検査薬をして陰性をするよりも、何となく心の準備が出来るので私もやっています。

と言う事で、今回の最初の記録。

IMG_3115 (2)

陰性です。高温期5日目だと、こんな感じでしょう。

変化が見られてくるのは、着床後だと思います。大体今まで見た事があるネットの質問は、高温期8日目、9日目にして物凄く濃くなったけどどういう事?と言う内容。

LHサージは濃度の度合いはマチマチで、いつも分泌されているものなので、高温期の間にも線は出ます。

妊娠していると、HPTよりも早くOPKで妊娠のホルモンを察知し、コントロールラインよりも濃く出ると言われますし、写真で確認した事もあります。

ただ、人によって妊娠ホルモンの出方が異なりますので、先にHTPで陽性が出たけれども、OPKでは長い間陽性にならなかったと言うケースも。

勿論、HTPで陽性で、OPKでは陰性と言う場合もありますから、本当に人それぞれです。

あまり結果を真に受けないように、テスト日までのエンターテインメントと思って楽しんでいます。

さて、明日はどうなるかな?

スポンサーリンク