(2月)高温期5日目基礎体温がいつもより低くて凹む

高温期の間は、いつもなら37度近くいくのですが、今回は低迷しています。

昨日は測れずに起きてしまったので断言してしまうのはどうかとも思うのですが、今回はいつもと比べると体温の上りも悪いし、上がり切らない状態が続いていると言えます。

3日目にしていきなり下がり、それから同じような体温が続いています。

どうしたのかなぁ。

昼間なんてはとても熱くなって、絶対37度軽く超えてそうな勢いでぼおっとしてしまうし、起きる時も十分低温期の時よりも熱いのですが。

今回、低温期からの温度の差が、0.3度もないんですよね・・・

今朝はなんと、一度目の検温が36.50と出て、まさか低温期の普通より低いwこれはおかしいよと思って測り直したら、36.70度でした。結局何故か体温計に記録されたのも2回目のだったので、1回目のは寝ぼけてちゃんとやらなかったのでしょうか・・・不明です。

特に目立って不快なPMSの症状はなく、むしろ前半の3日間位でチクチクズキズキ痛い事が多かったです。
着床痛とか早過ぎてありえないし、一体あれは何の痛みだったのか。

高温期後半に入ると酷いPMSがある事が多いので、今回はそういう事がないように願います。

スポンサーリンク