風邪と花粉症の季節―足もみの実力が試される時?

風邪が流行っています。

1月中旬からずっと。

知り合いはほぼ風邪を引いたし、外に出ても風邪を引いている人が多い!

ついでに今年もあの恐怖の花粉がはじまったようだし・・・

去年まで、風邪が流行ると最初は持ちこたえるのですが、結局最後の最後にひくパターンが多かったです。

花粉もここ数年酷くなって、今までで一番大変だったのは数年前、3月から10月まで目が腫れて鼻がグシュグシュだった時でした。

さて、今年は足もみを毎日しているのですが、今の所風邪も花粉も気配なし。

子供もローラーを1週間に数回するのですが、先日風邪の症状が出てきて子供が寝込んだ時、熱が一瞬出て定番の鼻と喉に全く来ずに治ってしまいました。たっと㏢間の間に、熱が出てお腹が痛くなって、いつもだったら1週間位は鼻水と咳と症状が出てくるのですが、結局何もなし。あまりにも即効で完治したのでまわりも驚いていました。熱が出た事すら知らない人の方が多いです。

夫は足もみとは無縁な生活を送っていますが、ここ2週間ずっと風邪が治りません。

足もみと風邪、関係があるのかな?

例えば、今年私の花粉症が戻ってこなければ、或いは生活に支障がない程だったら、その時は足もみが効いたって思えそうです。
また、これから毎年花粉症がかえってこなければ、その時こそ本当に足もみが効いたって大きな声で言えます。

風邪はどうかな?

今の所気配はないけれども、ここ1か月位しっかり様子をみたいと思います。

スポンサーリンク