小石系シコリの消え方とかワインの事とか(通じゃないです)

いや、ほんとに何あれって位痛い思いをしてから、既に3日経ちます。

足もみをする際の道具は関係なく、問題があると最初はひーひー言っちゃうほど痛いのですが、そのうち痛みに慣れてきてそのまま揉み通せるのです。そのうち、痛みよりも「こんちきしょう~」と言う思いの方が大きくなり、気が付くと痛い所を解すのに必死で揉んでいます。

終わった直後は爽快なのですが、必死になり過ぎてしまうと次の日腫れてたりします。腫れてるんだけど、痛くも痒くもないし、赤くもない。

今も、右の腸の反射区が小さく腫れています。でも、目で見るまで気付きませんでした。
むしろ、左足にまた小石みたいのが出て来たので、そちらの方の存在感が凄い。しかもこの小石、下へと移動するから厄介。

ローラーが当たる度に、コリッ、コリッと言う感触があるので、厭らしいと言うか、気持ち悪いと言うか、何だかもう負の感情一杯です。あー、もうこれが取れれば普通に歩けるのに~と、靴の中に入った小石を何とかして靴の脇に寄せようと歩く角度とか変えちゃっている時と同じ感じで。

そんなに存在感があったのに、ふと消えちゃうんですね。どうせだったら、ドラマティックに砕けたのが分かる位だったらもっと楽しいのに。

家では夫と子供が風邪を引いています。夫が一番酷い。先週からずっと調子悪いみたいです。
子供は急に熱を出しましたが、一番大変だった夜は乗り越えて、今はまた下ネタを発するようになったので元気が回復したようです。

ええ、下ネタが健康のバロメーターなんです。

私は、一番元気です。肉体的には風邪になりそうな兆候は全くないのですが、まだ先日ストレスフルな出来事があって心は傷ついています。それにも関わらず、しっかり眠たくなるし、しっかり食べたくなるし、しいて言うなら耳鳴りがうるさい位です。
むしろ食欲ばかり湧いて一体どうなっているのか。

痩せようと思っていた訳ではないのですが、ここ6,7年は痩せ過ぎだと言われる事が多かったです。お砂糖が突然嫌になってあまり摂らなくなったのが原因だと思うのですが、その事についてはまたいつか書きます。
最近は食べるとそれだけ太ももにしっかりつくような感じで、持っているジーンズもきつい(涙)。気を付けると元に戻るのですが、排卵期から高温期にかけては太くなります。年ですね!!

今日はバレンタインデーですね。
日が変わって直ぐに、夫がお店へ行ってくると言うので、久々に(と言っても二日三日ですが)ワインを飲みたくて頼みました。
最近好きなのは、赤でも軽めです。以前はMerlot、たまにShiraz、それから長い間はCabernet Sauvignonを飲んでいました。段々軽くなっていますね。今でもMerlotは好きですが、その時食べているものとか、気分によります。赤のブレンドも、配合がいいと美味しくて好きです。

ネットでじっくり選んでオーダーすると言うのも、中々乙な物で良さそうですね。

特に味にうるさい訳ではないのですが、やはりお酒はお値段とお味や二日酔い度wが比例しているので、少々お値段した方が長く美味しく飲める気がします。と言っても、そんなに高いものは買えませんので、今日はバレンタインデーだしちょっとだけいつもより良いワインを後で買って来てみようかなと思います。

所で、夫にワインを頼んだところ、たまに買う好きな種類に加えて、ハート型のチョコレートを買ってきてくれました。

Happy Valentine’s Day!

スポンサーリンク