腎臓の反射区のプチプチ小石シコリを経験した後に(実況中!)

今日の午後、腎臓の反射区にまるで小石でも詰まっているかの如く痛みが走ったわけですが、その記事で書いたように、その後念の為もう一度若石ローラーをかけています。

午後に頑張った結果、プチプチ小石シコリの原因であった老廃物はかなり流れたらしく、あの痛みは嘘のように消えました。

もう一度ローラーかけて良かった!

これで、今回の痛い痛いプチプチが、完全に排除される事を願っています!

さっきの強烈な痛みを持つプチプチがなくなっても、やっぱりまだ痛い。悲しいかな、それが現実。
完全になくなるまでは数か月かかるかも知れません。しっかり心と体のケアをしていなければ、またぶり返してしまうと思います。

官足法では、悪い箇所を治すには10歳で一か月かかると言われています。
私の場合、40を過ぎたので、4か月掛かりますね!状態が悪ければ、それ以上かける覚悟がいります。
けれども、何事も継続が大事。悪い所が分かっているだけで儲けもんって所です。

今でも心は傷んでいます。ショックを受ければ、暫くの間は放心状態になってしまうのは人間の性。それとどう向き合っていくか、その傷みの中で小さな幸せでも感知して良い状態を保っていくのが課題だと思っています。

英語に”precious”と言う言葉があります。尊いとか、大切、有難いとかそういう事を表現する時に使います。

生きていれば傷つく事も沢山ありますが、その中にPreciousを見つけて前向きに生きていきたいものです。

関連コンテンツ
スポンサーリンク