(ウォークマットIIチャレンジ) 健康への道。足裏画像付(恥)(07/14/17)

スポンサーリンク

毎日踏んでいます

官足法経験者なら一度は耳にしたことのある「ウォークマットII」。
「II」とはなんぞや?オリジナルもあるんかいな!?と思うんだけど、ググっても見当たらないので、ないと思って良いかと。今出回っているのは「II」だけなので、これ以上深く考えないようにしますw

さて、ここ1週間程ですが、ほぼ毎日必ず20分はウォークマットIIを踏んでいます。
実際、30分位ずーっと踏んでいたり、なんかもう踏んでないと禁断症状が出てしまいそうになるほど、何かと踏んでいるかも。時間がある日は20分を何セットかするし、兎に角健康になりたい一心で頑張っています!

改善したい事を幾つか挙げておきます。

  • 便秘
  • 花粉症
  • 耳鳴り
  • 白髪
  • 不妊
  • 飲んでも健康でい続けられる体を作るw

こうして真剣に踏んでいると、足裏の小さな変化にまで目が行くようになります。
毎日毎日の変化は感じるけど、実際どう変化していくのかきちんと見たいなと思ったので、写真を撮る事にしました。

足踏みする際の(私の)条件

  • 食後30分から1時間してから踏んでいます。
  • 空腹の時の方が身軽で良いです。
  • シャワーやお風呂で足が温まった状態で踏むと柔らかく反応が良いです。
  • 専門の方からのアドバイスにそって、薄い靴下をはいて踏んでいます。私は、5本指をお薦めします。靴下をはいた時の方がグッと反射区に当たる感じがします。
  • 15分は必ず、時間が許す限り踏み続けています。長い時間続けていると、痛かった反射区が痛くなくなったり、あらたに痛い反射区が出現したりと中々スリリングです笑
  • 終了後はお白湯を飲みます。

お恥ずかしいですが、こちらが2017年7月14日の私の足です!

もしかすると、PCでの観覧が出来ない可能性があります・・・モバイルからの観覧をお薦めします。お手数お掛けします。

写真のサイズがバラバラですみません。この先の変化が分かるよう、よく見て頂きたいものは写真を大きめにしてあります。

見た目で分かる事を挙げると、右の小腸の反射区が少々腫れているのと、サプリメントは未だに軽く続けているのでそれを処理する臓器の反射区はなんとなく疲れが出ているのだろうなと言う感じはあります。

タコになっている部分は肝臓や胆嚢の辺りかなぁ。それにしてもちょっと下過ぎるかな?腎臓だろうか・・・1週間前はもう少し硬かったのですが、今はたまに皮が剝ける感じで、少しずつ状態が良くなってはいます。官足法をはじめて以来、タコになったのははじめての事なので、ちょっと驚いています。

毎日踏んでいてもう一つ変わったことは、乾燥したように白い線が出てきたことです。え、踏み過ぎw

感覚の変化

ちょっと前にお伝えした腸の痛みですが、かなり改善したと思います。痛みを感じてから数日間よく踏んできましたが、昨日はやっと不快な痛みではない痛みに変わってきました。ただ、右足裏の小腸の反射区は、まだ触って分かる程モコっとしています。

ここ1週間は毎日便通があります。腸の反射区を満遍なく揉んでいると、お腹が動き出す事もあるので、やはり効いているかなと思います。最近抗生物質を終了して間もないので、一昨日から乳酸菌も飲んでいます。お野菜も結構食べるし、最近は甘酢で漬けた大根やキュウリにはまってボリボリ食べています。それも良いのかも。

真剣に踏み始めてから二日ほど経ったある日、二日連続で何回お手洗いに通ったのか分からない程の便通があり(お腹を壊したのではありませんでした)、三日目は便通がなかったものの、四日目から定期的に毎日便通があるようになりました。

腎臓の反射区は深い場所にあるのですが、漸くその深さに到達したかなと思います。昨日ですが、文字通り体中に何か刺さったような鋭い痛みが走り驚きました。丁度、腎臓の反射区をグッと踏んだ時でした。

昨日は、心臓と脾臓の辺りが特に痛みました。同じように右足の同じ場所を深く踏んでも痛くなかったので不思議です。

全体的に足裏が柔らかくなってきました。今までもローラーを毎日かけていたのでかなり柔らかい方だったのですが、まだまだ深い反射区には届いていなかったのに驚いています。

肝臓の反射区が痛かった日があったのですが、よーく踏んでいたら体がふと軽くなりました。あんな経験ははじめてだったので、ちょっと嬉しかった!

こんな感じで、出来るだけ写真と共に変化をアップしていきたいと思います。
どうぞお付き合いください。

スポンサーリンク
関連コンテンツ