42歳、不妊治療はじめました。

スポンサーリンク

本当はするつもりじゃなかったけど・・・

2年前に体内受精をしたのですが、2回とも妊娠まで至らなかったため体外を薦められました。
当時、既に40歳。39歳の時に二人目を2度流産し(一度は化学流産でしたが)、それから1年経った後でした。

その当時は体外まで行く勇気もないし、そこまでする必要があるのかと夫婦で迷いがあったので、あまり悩まずにNoと答えを出しました。
また、体内受精は一度で7万かかり、それでも高いなぁと思っていたのですが、体外になれば100万単位になりますので、あまり現実的に思えなかったのです。

あれから2年間、基礎体温、排卵検査薬を使ってのタイミングを続けましたが妊娠せず、年齢は上がるばかり。
その間に二人目を妊娠したお友達は数知れず・・・40過ぎてから妊娠したお友達もいたりして、そんな中自分はこれだけやっても妊娠しないのだから、多分自力では無理だろうと諦め始めていました。

夫とは不妊の原因や改善法について口論がありました。彼とは妊娠までの道のりに関しての価値観がまるで違う事も分かり、このまま自分達で続ける事に対しても、精神的に疲れてきました。

でも、二人目が欲しい気持ちは夫婦とも高まるばかり。

最近は、一人息子でさえも「僕も弟が欲しい、妹が欲しい」なんて催促してくる事がちょくちょくあり、お母さんだって欲しいから頑張るよなんて気のない声で答えてしまいます。そんな時、息子がお友達の妹や弟にとても優しく、出来ない事があれば手を差し伸べたり、良い子良い子をしてあげている姿を見ると、それだけで涙腺が緩みそうになってしまったり。やっぱり頑張らなきゃな、なんて気持ちになるんです。

何気なく送ったリクエスト

以前何度かウェッブサイトで見た不妊治療専門の病院が、引っ越してきてから更に近くになったので、不妊治療の事を少し考え始めた頃に自然とまた同じサイトに戻っていました。目新しい情報もなく、これはやはり一度話をしに行った方が良いのだろうなと思い、ウェッブサイト上でリクエストを送りました。

それから数日間は意識をして待っていたのだけれど、全く連絡がない。40歳を過ぎていると妊娠する可能性も低いだろうから、そういう患者はあまりウェルカムではないのかも知れないと消極的になり、自分も不妊治療をはじめる事に100%自信もなかったので、そのままになってしまいました。

忙しい毎日を送っていて、どのくらい日数が経ったのか実際には忘れてしまったのですが、ある時電話が来たんです。とってみると、クリニックでした。無責任な私はクリニックの名前も覚えていないし、自分がリクエストを送ったことすら忘れていたのでw、は?え?何?どこ?みたいな反応で(ごめんなさい)、最後にやっと、あ~、不妊治療の!はいはい!となったのです。

本当に電話が掛かってきた!と、それに驚いていました。

それからとんとん拍子で予約が取れ、その次の週にクリニックへ行くことに。

家族で先生に会う

先生が部屋に入ってきて、その見た目に強烈に驚かされました。

ひげをはやして、ちょっと寝ぐせなんかついていて、そんな雰囲気に白衣とメガネが凄く似合う。コーヒーを両手に持って入ってきて「こんなにカフェインいらないんだけどね」って、先生、机に既にマグカップあるじゃないですかwww

なんか、とてつもない安心感を感じる。

このキャラ狙った???それともこれ、ナチュラル???

このクリニックは評判もよいし、先生もとても人の良い感じの方だし、楽しいジョークを飛ばしながら余裕たっぷりな所にとても好感が持てます。

けど、夫の細かい質問に答えたり、専門的な事を説明してくれる時になったら、目の鋭さが一瞬にして変わります。専門的な事になると一気に集中がたかまるのだろうなあ。

先生の後ろに飾ってある家族写真もいい感じ。ご自身はお子さんが4人もいらっしゃる。なんか凄い説得力を感じるw

この先生だったら信頼出来そう。お話を聞きながら、不安が少しずつ消えて行って、何となく心強く思えてきました。

サイクルがはじまった

はじめて先生とお会いしてから間もなくして、高温期からリセットしたのでクリニックに電話して知らせた後、直ぐに超音波と血液検査。

超音波では、ちょっと気になっていた左の張りと排卵と生理の時の痛みを言ってみたけど、特に病気ではないようなので安心しました。そのせいか、最近かかとの反射区を揉むと前より痛いんだよね・・・もう少しきちんと揉んでみよう。とりあえず、今月中に婦人科で毎年受けている検査があるので、そちらでもまた聞いてみます。

今度は、周期5日目からクロミッドを服用します。前回はクロミッドを飲んでいないので、はじめての経験になります。その後、HSG(子宮卵管造影)が待っています・・・

2年前の不妊治療では問題がありませんでしたが、2年経っているのでもう一度すると言う事です。
これから痛い事が色々と待っているんだろうなぁ。
これで妊娠出来るのかな・・・42歳だから・・・

一人目を産んで直ぐに頑張っておけば良かったって思う事もあるんだけど、昨日息子が赤ちゃんの時の写真を見ていたら、自分が当時考えていたことを思い出しました。

産まれたばかりの息子が可愛くて可愛くて、仕事もしてたけど今ほど忙しくなくて、一緒に過ごす時間が沢山あって、本当に有難かった。でも、息子のお世話をするのがその時の私の精一杯で、今二人目を産んでしまったら、今あげている程の愛情はこの子に向けられないなといつも脳裏にありました。

出産は楽な部類に入ると思います。でも、それなりに恐怖を感じて頭の中もパニックで、あんな経験するんだったらもういらないって本気で思ったこともあったし。二人目が欲しくなったら、その時が来たらきっと分かると思いながら過ごしてたんだよね。

息子が3歳位になって、やっと少し心に余裕が出てきて、今だったら大丈夫かも知れないと思ったら体はもう妊娠しにくくなってた。自分の気持ちについては考えたけど、無知な私は高齢妊娠が難しい事まで頭がまわらなかった( ;∀;)

足もみは続けています。最近、またホルモンがイジワルして浮腫みがちになってきました。生理がはじまってからも数日しないとスッキリしない。
実は、以前飲んでいた八味地黄丸が切れてやめてしまったら基礎体温も不安定になってね・・・また飲もう。やっぱりあれは効いていたんだわ。

不妊治療、どう転ぶか分からないけど頑張ってみます。

スポンサーリンク