ウォークマットIIはストレスが原因の痛みにも即効効いた!

スポンサーリンク

2週間休みほぼなし

有難い事に、あちらからこちらからお仕事を頂き、2週間程お休みをする暇もありませんでした。まだ全て終わっていないのですが、先週末は連日忙しいスケジュールがひと段落する日で、その後の体への影響が半端なくてビックリしました!

私の忙しい週に限って、夫は家を空ける事があったり大きな仕事の締め切りが重なったりと、同じく多忙な毎日。

子供の学校とお稽古事の送り迎えの合間をぬって、緊急で入った仕事幾つかの準備をしつつ、普段の仕事もこなします。仕事が終わればお夕飯の支度もあるし、その後お風呂に入れて寝かしつけて・・・自分が一息する暇がありません。と言うよりも、仕事を成功させなければと言う思いばかりが先走り、休憩が必要だなと言う一瞬もありませんでした。

子供が学校へ行っている間は、一秒たりとも無駄に出来ないと仕事の準備に追われていました。一週間の献立を考えて、グローサリーストアに行くのは子供がお稽古事にいる1時間の間に済ませるのは毎週の事です。

こんな事を2週間立て続けにしてしまい、がたが来てしまいました。やはり、無理は禁物です。

日曜の朝、爽やかに目が覚めました。さて、準備して出発。前日にあった仕事がこの2週間の間で一番ストレスフルだったので、それが終わり心地よい疲れはあったのですが、日曜日の仕事も気が抜けません。これが終われば一息つける・・・そう思うと気持ちが楽になりました。

お仕事が終わる一時間位前の事、普段もある左の耳鳴りの音量が上がりはじめた事に違和感を感じましたがそれだけなのでスルー。

仕事が終わる頃もあまり酷くなかったのですが、耳の奥の方に段々と痛みを感じ始めました。

家に帰ってご飯を食べ終わった途端に、耳の痛みがマックス。痛いのと疲れで体が動かなくなってしまいました。

横になっていたら漸く痛みがひいたので、このまま大丈夫だろうと思っていたら、今度は多分その痛みの根源である首が張ってそこから頭痛へ。分かり易いなあ・・・

ベッドの直ぐ横にある若石ローラーをかけようかと思ったのですが、こういう時に即効性があるのは反射区を直接押すことなので、本当は足もみ棒を出して一か所ずつ刺激するのが一番!

直ぐ目の前にあるとは言え、足踏み棒で一生懸命押すなんて体力がなく、とりあえず足踏みしていれば足全体を刺激してくれるウォークマットIIが良いだろうと思い、重い体を持ち上げて久々に乗ってみました。

久し振りのウォークマットII

最近は、若石ローラーと足踏み棒と言うのが定番で、ウォークマットIIは暫くご無沙汰でした。

若石ローラーも足踏み棒も痛いんだけど、ウォークマットIIが刺激する場所や深さはまるで違います。だから、たとえほぼ毎日若石ローラーで足裏を柔らかく保つ努力をしていても、足踏みなんて出来ない痛さかも知れない、特にこんなに体が疲れている時だから・・・と恐る恐る乗ってみました。

裸足でw

体のどこもかしこも弱ってしまい、痛みもあるし、兎に角なんでもいいから楽になりたいと言う一心だったのです。

乗ってみると・・・痛いです。若石ローラーでは感じない痛み。

ローラーは常に回っているので、痛いなとか、プチっと何かしこりのようなものを感じても、一瞬にして消えてしまいます。後で同じ所に戻ってきたらまた同じ刺激があると言う感じ。

ウォークマットIIは何処にどう当たるか分からないし、痛いと動けなくなるから(笑)、そのままの姿勢から戻すのが結構大変。だって、痛い!って飛び上がったら、降りたところにまた違う突起が突き刺さりますから爆。

そこがウォークマットIIの怖い所!!

次に当たる箇所によっては激痛だし、動けなくなっちゃう痛みとか、ぐぐっと入ってきた時に深い痛い所に当たるとか・・・色んな可能性を秘めていますから笑。

流石、即効性がある!!

思ったよりも普通に踏み踏み出来まして、踏んでいるうちに体がふっと軽くなる瞬間があり、そのまま踏み続けていたら最初に乗って暫くあった痛みがなくなりました。

そのうち、耳の奥や首にあった不快感が消え、気が付くと痛みも消えていました。

一年前はヒーヒー言っていた角にある半円に乗ってみると、ここもまあ・・・痛い痛いのですが、乗れてビックリ。やっぱり毎日柔らかくしている甲斐はあったかなと思います。嬉しかった!

それからずっと踏み続けている体力はなかったので15分は乗らずに切り上げ、その後横になったら頭痛がマシになりました。

そうそう、終わった後マットから降りて歩き始めると、体が軽く感じたのは勿論、詰まっていた鼻もスッと通りました。

若石ローラーは毎日の疲れを癒すのと、足裏を柔らかく保つのに便利ですが、ウォークマットIIはもう少し深い所にいけるので、痛みに即効性があると思います。

足腰が痛かったり、片頭痛があったりする方には特におすすめです!

関連コンテンツ
スポンサーリンク