この感動は使った人しか分からない!パナソニックのナノケアドライヤー

日本は美容天国!

妹と一緒にOO電気へ足を運んだ時、一人でフラフラ美容器具を見て時間を潰す事に。

日本はプチプラコスメやスキンケアからはじまって、ラグジュリアスな美容器具まで何でもありな天国すぎる!

最初は、電動爪磨きを買おうと思いました。爪のお手入れなんて一年に一度するかしないかな女子力低めな私。そんな私の爪も、この3000円の爪磨きを使えば、好きな時に好きなだけ磨けるよね!テレビを見ながらとか・・・

テレビ持ってなかったw

コンピューターをいじりながらとか、スマホをいじりながらとか、あー、まず無理だ。

却下。

美容器具と言えば、私の持っているアイテムは凄く古いバージョンのハダクリエだとか、

思った以上に頭をグワシグワシ掴んでくれる頭皮エステとか、

はたまたパット見怪しさ満点のリファとか。

ハダクリエは一度新しいバージョンを買ったんだけど、やはり昔のが良くて新しいのは結局母にあげてしまった。年季は入っているけど、まだまだ現役。
頭皮エステは相変わらず「カッサモード」がお気に入り。詳しいレビューはこちらで。
リファは最近またせっせと使い始めた。やはり継続する事が大切だなと実感。終わった後は何となくお化粧のノリが良い感じ。

日本に帰る度に進化している美容器具を見るのは、本当に楽しい。
けど問題は、必ず何か欲しくなる・・・

今回はパナソニックのヘアドライヤーナノケアに惚れた。

さよなら、ドライヤー

私が使っていたドライヤーには、それなりの歴史があった。

子供を産んではじめての「母の日」。外出先でシマウマ模様のワイルドなドライヤーを見つけた。丁度、使っていたドライヤーは壊れ始めた頃で、新しいのが欲しいと思っていた所。30ドル位の安いのだけど、なんだか分からないけどイオンも出るらしい。これを、夫と6か月の子供からの「はじめての母の日のプレゼント」にしようと決めて購入。

持って帰った後の夫の顔は今でも忘れられない。母親一年生の妻が、めっちゃくちゃワイルドなシマウマ柄のドライヤーを買って来やがった。何それ・・・って言われてしまった。確かに、私も少し納得のいかない柄だったけど、仕方ない。イオンが出て30ドルだから。

その日の夜、シャワーから出て濡れている髪をタオルドライした後、はじめてのイオンドライヤーを使おうとドキドキしながらスイッチを入れる。

うんともすんとも言わなかったw

次の日、お店に戻り交換してもらう。シマウマ柄はもうなくて、あったのはヒョウ柄。ヒョウ柄はワイルド過ぎるからやめようと思ってシマウマにしたのに、結局ヒョウ柄になってしまった。

言う間でもなく、夫からもっと凄い顔で驚かれた。

その日からナノケアに一目ぼれするまでの5年間、私は浮気もせずにずっとヒョウ柄を使っていました。

ナノケアすげー

前記した30ドルのイオンドライヤーは、(予想した通り)全く効果がなかったです。

でもね、ナノケアは違う。

ここで比べちゃいけないけど。

ドライヤーに18,000円は確かに高い。

けど、この効果を実感すると18,000円でもオッケー!と思い始めるから不思議だ。

まず、使う程髪がチュルンとなってくる。

そう、ツルンではなくて、「チュルン」。これは、何だかこう、湿ったような生乾きっぽい潤いが残るので、これ以上適切な言葉が見つからなくて「チュルン」。乾かした後、乾いたはずなのに、あれ・・・まだ濡れてる?と思って触ってみると実は潤いなんです。感動する一瞬です!!!

何故私は髪を切ってしまったんだ・・・2年前のあの日にっ!!!!
乾かすのが地獄の苦しみだったので、耐えきれなくなった私は、ロングから短く切ってしまったのです。
ナノケアを購入して以来、何故あの時髪を切ってしまったのかっ!!と後悔の嵐です。

長い髪でこのチュルンチュルンな潤いを感じたかった(涙)。
しかも、乾くのが速い!!!!
で、その後寝ても変な寝ぐせがつかない(←これ結構重要)。

もう一つ感動したのが、兎に角よくまとまる事。
以前使っていたヒョウ柄のドライヤーではなかったまとまり。大体半日以上経たないと髪が落ち着いてくれませんでした。静電気も酷かった!
今は短いので、まとまらないと非常に困ります。このドライヤーのお陰で、セットが終わった直後からまとまり感があり、また日中どんな事があっても静電気が起きません!

こちらの商品、スキンモードとスカルプモードもついています。

スキンモード、そう、スキンケアまで出来ちゃうんですっ。

お手入れした後の顔に、スキンモードに合わせたドライヤーを一分あてます。潤いをキープしてくれます。
私の住んでいる所は兎に角乾燥が酷いので、潤いをキープしてくれると聞けばなんでも試したくなります。冷風があたるのはとても気持ち良いし、何となくお肌のキメが整ったように見えます。また、お化粧をした後に当てる事も。メイクアップが肌に密着する感じがして、もちの良さを狙って使っています。

スカルプモードはどうでしょう?

私はあまり使用していないのですが、頭皮に一番合う60度と言う温度に設定してあり、頭皮を傷つける事なく優しく乾かしてくれる機能です。

ちょっと暑い時期だったら、スカルプモードは丁度良いかも知れません。
私の子供はドライヤーの温風が熱すぎると嫌がるので、子供にはスカルプモードにセットして乾かすと丁度良いようです。

正直言うと、ドライヤー一つでこんなに感動した事、今までなかったです。

この効果を考えると、18,000円は決して高い買い物ではないと言えます!!!
もしかして、トリートメントに美容院へ定期的に通う機会も減るかも知れません。長期間で見て、髪にも頭皮にも良いですし、これは絶対絶対おすすめっ!!

1人でも多くの方とこの感動をシェア出来る事を願っています!

関連コンテンツ
スポンサーリンク