調子悪くなって帰ってきました~涙

調子悪っ!!

最近、また投稿がまちまちです。

何故ならば、かなりやられてます。はい、また調子悪いです(涙)。

今度は、耳。

右耳が特に辺。耳の閉塞感を乗り越えて、耳の中で何かが育っているような、非常に不快で嫌な感覚です。耳介の辺りで、外からでは触っても確認出来ません。中に何かあるような「感覚」で、時と場合によって感じ方が変わります。

先週一週間は、鍼治療の後にかなり聴力が改善され喜んでおり、腫れっぽかった右側の耳もなくなったのです。それも束の間、その数日後に腫れの感覚が戻ってきて、今度は首から背中にかけてのこりまでもが襲ってきました。こりが酷く、右顎の辺りがピリピリと痺れて来る事もありました。本当に恐ろしい!

これはもうやってられないと思い、鍼治療と病院と同じ日に予約を取って行ってきました。

安定の鍼治療

鍼治療は、やはり信頼がおけます。まだ通い始めて間もないですが、効果は確実に感じられます。

先生の判断も適切で早急。話をよく聞いてくれ、不快な症状を本当によく理解してくれます。

凝り固まっている箇所をマッサージしてくれ、その後にカッピング。不思議な事に、こんなにこっているのに、終わった後の肌の色がほぼ変わりません。先生曰く、酷い色が出るのは最初の1,2回と言う事ですが、同じこっているでも違うの?面白いですね。

前回の治療で一番効いた所が耳です。施術中の刺激、いや痺れと言うべきか、その反応は物凄かった。今回は、左耳!右耳の不快感の方が断然強いのに、どうして?

面白い発見があるのですが、足もみをしていても、鍼治療をしていても、反応が大きいのは左耳の方なんです。

足指を揉んでいる時も、大体左耳の方が激痛です。今回の鍼治療では、左耳にかかるプレッシャーと言うのが物凄く、左側から押されているような感じでした。不快ではないのですが、どうしてこんなに!?と本当に不思議です。

確かに、左耳には昔から耳鳴りがあり、今回耳をやられてもっと酷くなっています。耳鳴りは今までずっと付き合ってきたので、あまり不快指数が高くないだけで気にならないのでしょう。右耳の腫れた「感覚」の方が、よっぽど消えて欲しい。

そういえば、目のツボ。左側の目のポイントが全て激痛でした。足にある所まで。疲れ目と耳鳴り、関係あるのかな?今度、質問してみます。

もう一か所痛かったのは、肺。

肺のポイントは、いつ鍼を打っても痛い感覚が完全に消えません。咳をしていた時よりも、全然マシな痛さですが。昨日、先生が仰っていましたが、アレルギーで苦しんでいる人達が多いので、肺のポイントを不快がる人達は沢山いるそうです。

ほぼ回らなかった首も、鍼治療のお陰で回るようになりました。そこから真っ直ぐクリニックに向かう訳なのですが、体が緩んだからか以上にな眠気が襲ってきて困りました。

クリニック再訪問

先生、また来ましたよーwww

まったく、この2か月で何回このクリニックを訪問している事か。

毎回症状が違うのですが、ルーツはアレルギーです、はい。

耳を診て頂いたのですが、いつもと変わらず鼓膜の異常はなし。炎症を起こしている事もなく、いたって普通。

首回りを触って、リンパの腫れのチェックもしましたが、こちらも普通。

ああ、一体私の耳の中はどうなっているのだろうかと先生に聞いてみたところ、鼻の状態がおかしいので鼓膜が中から押されているらしいのです。腫れている感覚は、中から押されているのが原因。

それじゃ、たまに何かが大きく育っている感覚に陥るのは、アレルギー反応か何かで、鼻の方から鼓膜に一気に圧力がかかると言う事でしょうか。そういわれると、変な感覚がある時とない時の差も説明がつきます。

心配になって先生に「何か、Cyst(嚢胞、嚢腫)みたいなものが大きくなっているって事は有り得ますか?」と聞いたら・・・

「そういう事があったとしたら、これから良くなるどころか悪くなるわ。その時には細かく検査して調べないとね。」

って・・・(涙)。それじゃ、それまで放置プレーで。

何処か炎症が起こっていると思ってたと思っていたのですが、そうではないようです。

お薬は、今まで通り点鼻薬2種を続ける事に。

実は、ちょっと症状が良くなった1週間前に、点鼻薬を止めました。鼻の中が苦くなるからw クリニックに行った日の夜に点鼻薬をしてみた所、耳の感じも少し楽になりました。苦くても、我慢して暫く続けます。

調べれば調べる程、アレルギー性鼻炎って厄介ですね。肩こりや腕や指先の痺れ(私は指先が痺れる事が以前も今回も時たまあります)、耳の違和感は勿論、蕁麻疹や関節痛、ありとあらゆる症状が出ます。

子供の頃の症状が改善されたのに、また違う形でアレルギーの症状が出る場合もあるようです。

私の場合、今回はそういう感じ。35歳になるまでアレルギーとは無縁でしたが、それから2年位は、鼻、目と喉ばかりやられていました。はじめての年は、3月から9月まで半年間辛い思いをしました。所が、ここ2年位は症状が出ても長くて2か月位、春先に少し出る程で、てっきりアレルギーがなくなりつつあるのかと思っていました。

今年は酷い・・・どんな病気になってしまったんだよと言うくらい、兎に角酷い。しかも、今までの症状はほぼなく、むしろ鼻はいつも通っている程。まだまだ夏の終わりまでこれは続くのではないかと心配です。

関連コンテンツ
スポンサーリンク