涙を流した甲斐があった。ウォークマットIIが突然楽になった!

3日前の話になりますが、あまりの体調の悪さと、ウォークマットIIを踏んでも踏んでも毎日痛みが増す現実、そして若石ローラーを試すとまた左足裏の腸の反射区にしこりが出来ていた事など、情けなくなってしまい思わず涙が出てきてしまいました。その様子は、こちらのページに書いた通りです。

ウォークマットIIを踏みながら大の大人がメソメソしている姿は、人様にお見せ出来るものではなく、それもまた情けなくて。

実際にはそれだけではないのですが、兎に角最近色々と重なって、ちょっと情緒不安になっている所です。

あの後、ここで止めたらせっかくの努力が水の泡になると思い、悔しいながらも頑張って続けています。

ここ数日は着床時期でもあり、人工授精から良い結果を出すにはここで諦めてはいけないと言う思いがあったので、そのお陰で頑張れたのもあります。

エプソムソルトバスに入って、体の芯から温まった後にウォークマットを踏んだ事がありましたが(記事)、その後にウォークマットIIを踏んでみたら物凄く踏み易くなっていて、本当に感動しました。

あの日にエプソムソルトを使い切ってしまったので、今日また買ってきました!

実は、その日に踏み続けていた時、とても楽に何処でも踏めることが出来たので、もしかしていけるかも知れないと淡い希望を抱きながら、今まで痛くて踏めなかった角にある半円に恐る恐る足を乗せてみたのです。

基本ラインに沿ってのめり込む、あの末恐ろしい場所w

今まではそこに足を乗せただけで血豆でも踏んでいるのではないかと思う位の物凄い痛みがあり、とてもじゃないけど深く踏み込むことは不可能でした。勿論、両足共!

あの半円は難関らしく、今まで読んで来たブロガーさん達の中でも、何となく半円を踏めるようになるのは一つの大きな目標と言う印象を持っていました。

恐る恐る足を乗せてみると、驚いた事にあの血豆を踏んだような独特な痛みが消えていました。

信じられない!!

血豆を踏んだようなと言うとちょっと想像出来ないと思うけど、潰したら痛そうーな膨らみと言うか、これ以上深くいったら絶対に失神すると言うような敏感な痛みです。

同じような角度と位置で若石ローラーをかけても大丈夫だし、ウォークマットだって同じ角度で沢山の突起がそこにあたっても耐える事が出来ます。

あの半円が基本ラインに沿ってぐっと入ると、痛みがまるっきり違う。形容できないけど、レベルが違うと言うか笑。

でも、あの痛みを感じなかったあの感動と言ったら、涙を流しながらも頑張った甲斐があったと言うものです。

あの時はお風呂でじっくりと温まったからかも知れないと思い、先ほどウォークマットに乗った時にまた試してみました。

まだいけた!

嬉しい―!!

この前よりも、もう少しじっくり半円を踏んでみました。

エプソムソルトの日を境に、大きく前進した気がします。

あの時は、半円をクリアーしただけでなく、もう一つ大きな変化がありました。

温まった後の足指と足裏を満遍なく時間をかけてウォークマットで踏み潰していたのですが、半円にも乗れて気分がよくなってきた時、また新たな痛みの波が押し寄せてきました。もっと深い所にあった痛みだと思います。

その時に一番痛かったのは、腎臓でした。

鋭い痛みで、驚きました。あんな風に腎臓の反射区が痛んだ事は、今まで一度もありません。

特に右の方が痛かったのですが、その時にもう一度押し込んでみると、反射区に物凄い痛みが走りました

これはきちんと揉みつぶさなきゃと思い、もう一度同じ所に足をあててみると、全く痛くなくなったんです。

おかしいと思いながら、その周辺を押してみて、また痛かった場所に戻ってと繰り返したのですが、あの後何も感じませんでした。

たった一度だけ、物凄い痛みが走って終わってしまいました。

そんな経験をした後、ウォークマットを踏むのが大分楽になりました。今までが嘘みたいです。

勿論痛いのですが、何処を踏んでも冷や汗が出る程の痛みがなくなりました。

このまま続けていたら、必ずまた新しい痛みのレイヤーが出てくるんだろうと思うけど、とりあえず今はこのまま続けてみます!

関連コンテンツ
スポンサーリンク